世界のびっくりニュース

ド迫力の濁流が何もかも押し流す、年に一度の中国・黄河の小浪底(Xiaolangdi)ダムの大放水


かつて歴代中国王朝の首都となった中国河南省の黄河中流にある洛陽市から北へ約40kmのの所にある黄河・小浪底(Xiaolangdi)ダムは、毎年1回大量の放水を行います。毎秒1500立方メートルの水を放出するとのこと。もう一体どのくらいの量なのか検討もつかない量ではありますが、写真や動画を見るとこんな感じになります。

小浪底(Xiaolangdi)ダムは、大量の土砂による洪水や灌漑、発電などを目的に2001年に建設されました。高さ154m、横1317m、そしてダムを造るにあたって約20万人以上の人々が移転した程の規模。毎年一回ダムや黄河の底に溜まった土砂(年に平均約2.03m積もる)を洗い流すために大放水が行われています。黄河のとんでもない量の濁流で何かも流してしまう迫力はまさに圧倒的な光景です。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

地図で見ると黄河をせき止めて造られたダム全体の形状がよくわかります。

大きな地図で見る

2010年に撮影された動画です。すごい迫力。
小浪底水库调水调沙景观 – YouTube

ソース:Annual Sand Washing Operation at Xiaolangdi Dam on Yellow River | Amusing Planet

関連記事

川の流れをコントロールしつつダムを撤去する工事の一部始終を撮影したタイムラプス動画 - DNA

こんな穴なら入りたい……何でも飲み込んでしまいそうな世界の巨大な「穴」いろいろ - DNA

1969年にナイアガラの滝をせきとめた時の貴重な写真が発見される - DNA

質問「3階の部屋を水で満たすと2階はどうなるのか?」を実際にやってみた実験動画 - DNA

恐怖との戦い、火事に立ち向かう消防士のヘルメットカメラからの動画 - DNA

中国の貯水池に浮いているどうやって持ってきたのか分からない航空母艦 - DNA

あの中国に「1000年落ちていない橋」があった - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧