ネット・PC

スーパー力技で20時間以内にAndroid端末の4ケタ暗証番号を突破するロボット「R2B2」


4ケタの暗証番号は全部で1万通り。0000から9999まで全部試せば必ず正解にたどり着きます。このロボット「R2B2」はAndroid端末の暗証番号を総当たり攻撃で突破するためのマシーン。見ての通り、ひたすらボタンを押し続けるという単純な力技でセキュリティを突破します。


動画はこちらから。約200ドルの部品で製造可能で、設計書やソフトウェアなどはすべて公開されています。
R2B2 – YouTube

iOSの場合、何度か暗証番号を間違えると数時間ロックがかかるそうですがAndroidの場合はこのロック時間が短く、5回のミスに対してわずか30秒とのこと。4ケタの暗証番号を突破するのに20時間ほどしかかからないそうです。

6ケタにすると単純に100倍、2~3か月かかるようになりますがそれでも突破は可能です。指紋認証など複数のセキュリティを組み合わせるようにしたいものですね。

関連記事

DDoS攻撃によるサーバーへの凄まじいアクセスをアニメーションで視覚化するツール「logstalgia」 - DNA

SSH接続でよく使われる「ユーザー名」と「パスワード」を収集し、1時間ごとにタグクラウドにして公開しているサイト - DNA

これぞリアル「スパイ大作戦」空港の超厳重なセキュリティを突破し飛行機に搭乗した男の、ものすごい変装テクニック - DNA

難攻不落のSIMカードの一部にとうとう脆弱性が発見される、遠隔操作される恐れ - DNA

DARPA「キーボードの打ち方のクセ」をパスワードの代わりにするシステムを開発中 - DNA

企業の従業員の半数近くが「650円以下でパスワードを売る」調査で判明 - DNA

誰でも簡単に(ハリウッド式の)スーパーハッカーになれるスクリプト「Hacker Typer」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧