アートとデザイン

どうみても写真にしか見えないけど人間が描いたコンピューターグラフィクス27枚


その昔、コンピューターグラフィクスが8色とか16色しか使えなかった頃のこと。グラフィッカーの人達は滑らかなグラデーションや曲線を描くためにルーペで1ドットずつ色を置くという冗談のような手間のかかる作業をしていました。その熱意は今も変わりません。あまりにも密度が高すぎるために、写真のようにしか見えなくなってしまったコンピューターグラフィクスです。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.

21.

22.

23.

24.

25.

26.

27.

ソース:Remarkable Pictures That Are Completely Computer Generated (27 pics) – Izismile.com

関連記事

CGじゃない!全身が透明な「宝石イモムシ」の画像 - DNA

人形vsCG、どっちのヨーダが好きですか? - DNA

4枚の写真をつなげた画像に隠されたものすごい秘密 - DNA

アニメーションする「シャドウボックス」で描かれた不思議な物語「I HAVE YOUR HEART」 - DNA

ディズニーの名作映画「わんわん物語」のあのシーンを実写で再現した公式動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧