アートとデザイン

映画に登場し強烈な印象を残した車やバイクのポスターシリーズ「Cars And Films」


ハチャメチャに改造され重要なキャラクターとなっている車から、主人公たちが乗っている愛車など、私たちに強烈な印象を残した映画の車やバイクなどの乗り物のポスターシリーズ「Cars And Films」です。

1. ゴーストバスターズ(1984年)

2. バック・トゥー・ザ・フューチャー(1985年)
参照:映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」三部作の特撮の様子がよくわかる貴重な写真23枚

3. タクシードライバー(1976年)

4. シャイニング(1980年)
参照:映画「シャイニング」のあの双子の姉妹の当時と現在をくらべてみた

5. ローマの休日(1953年)

6. Mr.ビーン

7. リトル・ミス・サンシャイン(2006年)

8. パルプ・フィクション(1994年)
参照:大物俳優勢ぞろい、タランティーノ監督製作映画「パルプ・フィクション」の舞台裏の貴重な写真20枚

9. ミニミニ大作戦:ザ・イタリアン・ジョブ(1969年)

10. ドライヴ(2011年)

11. 俺たちに明日はない:ボニー・アンド・クライド(1967年)

12. 007 ゴールドフィンガー(1964年)
ジェームス・ボンド50周年、「007」の歴史を振り返る全24タイトルのポスター

13. ガタカ(1997年)

観客を釘付けにした映画の素敵な車の画像シリーズ「Cars We Love」でも紹介しましたが、映画に登場した印象的な自動車やバイクって結構ありますね。

これらのポスターはスペインのイラストレータ Jesus Prudencio 氏の作品です。

ソース:Cars And Films by Jesús Prudencio. A series of by CarsAndFilms

関連記事

90年代以前に大ヒットした懐かしの映画の舞台裏写真30枚 - DNA

大人気映画に登場するキャラクターのコンセプトアートいろいろ - DNA

丸と直線だけで映画を再現するポスター・シリーズ「Grid Movie Posters」 - DNA

超高性能車「ランボルギーニ・アヴェンタドール」の最も正しい使い方 - DNA

巧妙なしくみに唖然、超低予算かつローテクな自動車の駐車センサー - DNA

盗用?リサイクル?「トランスフォーマー3」に過去の映画と同じシーンがあった - DNA

いろいろな有名映画を代表的な9シーンで表現する「9 Film Frames」 - DNA

映画「トロン:レガシー」の超近未来バイク「Light Cycle」をほぼ完璧に再現、公道も走ることが出来るバイク - DNA

2012年版、現在最も高い値段で売られている新車トップ10 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧