世界のびっくりニュース

ハーレーダビッドソンがキャンプファイヤーで大活躍し大喝采を浴びている動画


キャンプのメインイベントといえばやはり轟々と燃え盛るキャンプファイヤーですが、火力が小さくてはちょっと盛り上がりに欠けるというもの。そこで登場したのがハーレーダビッドソン。瞬時に大活躍できるハーレーの新しい使い方の提案です。

動画はこちらから。基本大排気のマシンであれば応用出来ますが、しっくり来るのはハーレーダビッドソン一択かも。
Starting a Fire With a Motorcycle! Watch the video Yahoo! Screen – YouTube

一発で火をつけろ、最高にワイルドな焚き火のはじめ方」や「タバコに火をつける最もワイルドでダンディーな方法を紹介する動画」など、火力を大幅にアップさせる驚きの方法はいろいろとありますが、ハーレーダビッドソン法は意外と実用的な気がします。

関連記事

一発で火をつけろ、最高にワイルドな焚き火のはじめ方 - DNA

丸太一本を使って豪快かつ簡単に作るアウトドア用ストーブ - DNA

タバコに火をつける最もワイルドでダンディーな方法を紹介する動画 - DNA

2538個のピンポン球を燃やすと怖いほどの火柱が立つ - DNA

火を吐く「ドラゴンブレス弾」などショットガンで色々な弾を撃ち分けてみた動画 - DNA

その名は「ハーレー殺し」、70年代最速のドラッグレーサーバイク「Hogslayer」 - DNA

ノートン・フェザーベットフレームにハーレーのVツインエンジンを積んだハイブリッドバイク「Norley」 - DNA

ツインジェットエンジンで生まれ変わった1929年製ハーレー・ダヴィッドソン - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧