アートとデザイン

[字幕動画]ママに「マトリックス」のストーリーを説明してもらうとこうなる


見えている世界は実はコンピューターが人間を支配するための幻だった、というストーリーに、当時は最新鋭の撮影技術だった「バレットタイム」など不思議な映像を合わせた映画「マトリックス」は、今でもちょっと衝撃的な映画。どこにでもいるごく普通のお母さんに見せると、あまりの情報量のせいかちょっと不思議なストーリーが返ってきます。

下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
なんとなく「スーパーマン」など、ちょっと懐かしいアクション映画の風味が加わるのがお母さんの生きてきた時代を思わせて、面白い解説になっています。その人なりのストーリーの見え方を大事にしていきたいですね。

関連記事

映画「マトリックス」の1シーンを全部人力で特撮したすごい動画 - DNA

完全に人力でマトリックスの「マシンガン撮影」を撮影しているアクションショーの動画 - DNA

「マトリックス」の一大銃撃戦シーンの音響を全てアカペラで歌い上げた驚異の動画 - DNA

映画「マトリックス」は何から生まれたのかを徹底解剖する動画「Everything is a Remix: The Matrix」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧