世界のびっくりニュース

寮の1室をエアソフトガンのカスタム工房にしていたニューヨーク大学の生徒が逮捕


ちょっとしたアルバイトのつもりでも時と場合によっては大ごとになることがあります。学生寮の自室を工房にしてエアソフトガンのカスタムと通信販売を行っていた大学生が逮捕されてしまいました。


ニューヨーク大学の学生寮で、清掃員がある生徒の部屋の清掃に入ったところベッドの上に軍用の自動小銃が並んでいるのを発見。実銃と思い込みすぐさま警察に通報しました。

急行した警察は部屋を捜索し、計5丁の自動小銃を押収しましたが、これらは実銃ではなく、エアソフトガンであることが判明しました。

部屋の主、アンドリュー・ゴールさんはニューヨーク大学で心理学を学ぶ学生。エアソフトガンを購入しては寮の1室でカスタムを行い、ネットで販売。1丁500ドル(約5万円)になることあったそうです。

ニューヨーク州の銃刀法では、競技用・狩猟用のエアライフルや実銃そっくりのレプリカは所有することができません。アンドリューさんは逮捕され、現在捜査が進行中ということです。

カスタムや発送を手伝っていた学生は「昔はただ銃というだけで怖かったけどバーナードと知り合ってからはそうでもなくなった。マジメでよく働く人だったけどな……」とコメントしています。

日本でも中国や台湾から安価なエアソフトガンを輸入し、修理・調整の上販売している個人業者の人がちらほらと見受けられます。実銃が基本的には手に入らない日本ならではのビジネス、ともいえますね。

ソース:NYU Student Arrested For Allegedly Keeping Air Rifles In Dorm Room – NY1

NYU student busted for building air rifles in dorm room – NYPOST.com

関連記事

[字幕動画]トラヴィス・ハーレイが語る「エアガンで効果的な訓練を行なう方法」 - DNA

マナーの悪い人をアクセス禁止にしたら家にSWATチームを送り込まれる事件が発生 - DNA

Wi-Fiルーターを開放していたらSWATチームにフラッシュバンを投入される事件が発生 - DNA

日本のファンムービーの新境地、特殊部隊が人質を奪還する動画「RELOAD 強襲奪還作戦」 - DNA

笑ってしまうくらい火薬多すぎ・危険過ぎなロシア警察SWATの突入訓練 - DNA

英軍特殊部隊員で満載のバンをうっかり狙ってしまった車上荒らしがひどい目にあう - DNA

米海軍特殊部隊ネイビー・シールズ(Navy Seals)はなぜ「ハイ・レディ」ポジションを多用するのか、シールズの現役少佐に直接聞いてみた - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧