世界のびっくりニュース

日本のファンムービーの新境地、特殊部隊が人質を奪還する動画「RELOAD 強襲奪還作戦」


海外では珍しくない高密度なミリタリーアクションのファンムービーですが、日本のインディーズでここまで作りこんだものはほぼ無かったのではないでしょうか。短編動画「RELOAD 強襲奪還作戦」のキレのある動きと細部までこだわったディティールに思わず興奮すること間違いありません。


海外ではfreddiewことFreddie Wongの作品を中心にミリタリーものの短編動画はよく目にします。

また、クラウドファンディングでミリタリーアクション映画を作ってしまったり、ゲームメーカーが自らインディーズレーベルに自社のFPSゲームのファンムービーのオファーを出したりと、ファン層も確実に成長しています。

しかし日本では銃撃戦、特にミリタリーものの動画というのは希少。そんな中でYouTuberで映像制作者/俳優のSOEZIMAXこと副島新五(監督、撮影、編集)とミリブロ公式コンテンツ “Reload”の特別企画で作られたこの動画「RELOAD 強襲奪還作戦」はかなりエポックメイキングな作品といえます。

シュマグで顔を隠した男たちがピックアップトラックでやってくる

人質を基地に連れてきたのだ

それを監視する特殊部隊。

命令一下、潜入を開始する

そして激しい戦闘が……!

5分という長さがあっという間に過ぎてしまうほどのスピード感、突入役の2人の動きのキレと正確さ、着用している装備の濃さなどなど、この密度でぜひとも長編映画版を見てみたいものです。

動画の再生はこちらから。
短編映画 RELOAD 強襲奪還作戦 Get Back Hostage the Navy Seals Fan Movie soezimax – YouTube

ソース:短編映画 RELOAD 強襲奪還作戦 Get Back Hostage the Navy Seals Fan Movie | Soezimax Headroom

関連記事

長さ約50分、海外のエアガン愛好家が自主撮影した訓練ビデオがすごい - DNA

ゾンビと化したオサマ・ビンラディンを再び葬るミッションを描く映画「Osombie」が資金提供の募集中 - DNA

米海軍特殊部隊ネイビー・シールズ(Navy Seals)はなぜ「ハイ・レディ」ポジションを多用するのか、シールズの現役少佐に直接聞いてみた - DNA

[字幕動画]ハリウッド式特殊部隊の作り方「Hollywood Boot Camp」Part1 - DNA

これは大人版キッザニア、「ビンラディン殺害作戦」を体験できるアトラクションが登場 - DNA

[字幕動画]トラヴィス・ハーレイが語る「エアガンで効果的な訓練を行なう方法」 - DNA

今日から君もデルタフォース、特殊部隊の人風のニットつけヒゲで冬を乗り切る - DNA

タレントが元特殊部隊とガチ演習する番組「Stars Earn Stripes」アメリカで近日放送開始 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧