ネット・PC

2013年版、地球に張り巡らされた「海底ケーブル」のインタラクティブな世界地図


海を隔てた地域と通信を行うには欠かせない海底ケーブル。中国と台湾などの比較的近距離から太平洋を超えて結ばれている日本とアメリカなどの超長距離まで、地球規模で張り巡らされている海底ケーブルの2013年版世界地図です。海底ケーブルの歴史や各国のレイテンシなどの地図もあり、画像の縮尺は自由自在なので細かい所まで調べることができます。

2011年に紹介した世界中の海に張り巡らされた海底ケーブル網のインタラクティブな地図「Submarine Cable Map」と同じく遠距離通信の調査やコンサルティングを行うアメリカのテレジオグラフィー(TeleGeography)社が制作したものです。

日本近辺の海底ケーブルの様子はこんな感じになっています。かなり複雑。

太平洋の海底ケーブル

太西洋の海底ケーブル

日本から外国へのレイテンシを線の長さで表現したもの。アフリカ最南端の南アフリカよりイギリスの方が高いのにはちょっと驚きです。

地図下部にはネットワーク・レイテンシや海底ケーブルのキャパシティーの地図があります。

そして最後は海底ケーブルの歴史をまとめたチャート。こちらのチャートも地図下部にあります。

2013年版の海底ケーブル世界地図はこちらから。
Submarine Cable Map 2013

関連記事

世界中の海に張り巡らされた海底ケーブル網のインタラクティブな地図「Submarine Cable Map」 - DNA

Googleマップを利用したインタラクティブな世界地図パズル「Mercator Puzzle!」 - DNA

ヨーロッパやアメリカから見た他の国のイメージを描き表したおもしろ地図いろいろ - DNA

世界各国の名前の由来がぎっしり詰まった世界地図 - DNA

旅行者と地元の人の行動パターンの違いが一目でわかる世界の大都市地図 - DNA

世界各国で最も人気のある自動車が一目でわかる世界地図 - DNA

女性のカップ数や男性自身のサイズで世界地図を塗り分けるとこうなる - DNA

世界各国どんな国でも何かしらの世界一ということがよくわかる世界地図「International Number Ones」 - DNA

Wikipediaの「○○国の歴史」に一番よく出てくる単語で描かれた世界地図「Laconic History of The World」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧