世界のびっくりニュース

「全裸ジョギングは合法」ニュージーランドで可決


ものすごく厳密によくよく考えると野外で裸でいるということが違法なのかどうなのかというのは非常に難しい問題になってくるのですが、少なくとも「裸を見せつける」のが目的と言うのでなければ全裸ジョギングは合法であるとニュージーランドでは決まりました。


20年来のナチュラリストであるアンドリュー・ポイントンさんは47歳の男性。朝の8時半、近所の森の中で全裸ジョギングを行っていたところ、犬を散歩させていた女性に出くわしました。

女性は「ひどくショックを受け」警察に通報。その時すぐには警察は出動しなかったものの、数日後にポイントンさんは逮捕され罰金刑に処されました。

これを不服とするポイントンさんは裁判を起こします。裁判では全裸ジョギングの違法性について問われましたが、裁判官は「男性器がいけないもの、見てはならないものだとするならば神はそういうものは装着されなかったはずだ」と指摘。「暴走族のワッペンをつけた2人組と他に誰もいない道で出会ったら、あまり居心地のよいものではないだろう。なにかされるかもしれない、とも思うはずだ」と男性の訴えを認めつつも、過激に過ぎるという判決を言い渡しました。

警察は「ではもし法廷に全裸の人間が入ってきたらどうするのか。とんでもないダブルスタンダードだ」とコメントしています。

ニュージーランドでは毎年、トップレスの女性が大型バイクでパレードをするという「Boobs On Bikes」というイベントが行われています。パレードのための許可が必要ですが、裸でいるのは「モラルの問題であって法律の問題ではない」と特に許可は必要ありません。

ヌーディストに寛容なお国柄ではありますが、猿などに比べて体毛の少ない人間はどこまで全裸で暮らすことができるのでしょうか。

ソース:Nude Jogging Ruled Legal – national | Stuff.co.nz

関連記事

全裸で恍惚、ストリーキング野郎たちが試合中のスタジアムに乱入した時の写真いろいろ - DNA

「プライバシーの侵害だ」ヌーディスト夫婦、小学校の木を守るため自らの全裸写真入りパンフレットを生徒に配布 - DNA

ハリケーン「アイリーン」を報じるニュースの背景でやりたい放題する人たち - DNA

ロサンゼルスで公開されたセクシーな「アニメ・バーレスク」の画像色々 - DNA

いきなり金髪美女が車道でストリップショー、道路は混乱状態で通行不能に - DNA

「どの従業員が一番美人か決められません……」ロシアのホテルがセクシーすぎる従業員カレンダーを制作 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧