アートとデザイン

真下を通る時だけ滝が止まる、無駄に才能あふれるブランコの動画


水のカーテンに向かって進むブランコ。しかし近づいていくとその時だけは幕に穴が空いたように水がとまり濡れずに通り抜けられるという、なかなか面白くて無駄に力の入った設計のアート作品の動画です。


動画はこちらから。単に水を止めるだけではダメで、振れの速さでタイミングを計って、ちょっと早めに水を止めないといけないので、結構高度なメカが必要となります。
Waterfall Swing – World Maker Faire 2011.mov – YouTube

もうちょっと大規模なインスタレーションがこちら。カメラで人の動きを読み取り、そこだけシャワーの動きをとめます。どしゃ降りの雨の中で悲しみを表現したいけれども服が濡れるのは避けたいという人にオススメです。
Spectacular ‘Rain Room’ – YouTube

関連記事

雨に濡れたコアラはモンスターにしか見えない - DNA

質問「3階の部屋を水で満たすと2階はどうなるのか?」を実際にやってみた実験動画 - DNA

水の恐怖、たった一杯の水で車を完全に破壊してしまう驚異の動画 - DNA

直径180センチの超巨大水風船で遊んでいるところをスローモーションで撮影した動画 - DNA

深さなんとビル10階分、世界でもっとも深いプール「Nemo 33」の画像と動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧