アートとデザイン

すべてが1つに溶け合っていく……2601人が声や音や振り付けを提供して作り上げた歌の動画


お経やゴスペルなどは大人数が参加しているとそれだけ神々しくなるように思います。こちらはメロディや歌詞はもちろん、声や振り付け、伴奏などありとあらゆる素材をネット上で募集することで生まれた歌の動画。すべてが混ぜ合わさり幻想的な雰囲気を出しています。


1曲を制作するのに2601人が参加。

786人がパーカッションの音を提供。

1305人がオンラインのシーケンサーでこれを加工。

186人がコーラスを加えたり楽器で伴奏。

96人が歌詞を書いたりメロディを提供。

そして247人が振り付けを提供。

同じタイミングで同じ動きをしている動画をこのように247人分重ね合わせて制作されました。

動画はこちらから。
2601 People Wrote This Song – YouTube

こんなコメントがついていました。

I am so immensely honored to be 1 in 2601.
foreverfivefoot 1 week ago 19
Without you, it would have been a song by only 2600 people, which is for some reason infinitely more boring.
clokverkorange in reply to foreverfivefoot 1 week ago 34

ソース:2601 People Wrote This Song – YouTube

関連記事

日本の2大アート「ゲーム」と「浮世絵」をマッシュアップした力作「Ukiyo-e Heroes」 - DNA

「セーラームーン」と「アベンジャーズ」のマッシュアップイラスト「セーラー・アベンジャーズ」 - DNA

これは爽快、ハリウッド映画の「敵をぶっ飛ばす寸前」のキメ台詞だけをマッシュアップした動画 - DNA

マジかっこいい「スローモーション+横一列」で歩くシーンのマッシュアップ動画 - DNA

[閲覧注意]人々の嗚咽と「スーパーマリオのテーマ」をマッシュアップした謎の動画「People Cry Super Mario」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧