科学と技術

「なぜ、Skypeは80年代に登場しなかったのか?」をわかりやすく解説している動画


SkypeやLineなどインターネットを利用した音声通話アプリケーションはいまではごくごく当たり前の便利な存在になりました。しかし、これらのソフトウェアが普及したのは21世紀以降のごく最近の話。そこで「なぜ、Skypeは80年代に登場しなかったのか?」をわかりやすく解説している動画の紹介です。

モデムの同期音も再現しているディテールにまで凝った動画です。最後のオチもなかなかリアリティーがあります。
Why Skype wasn't invented in the '80s… – YouTube

音声をデジタルデータに変換するのも遅ければ送信・受信にもとんでもなく時間がかかってますね……インターネットが普及しはじめたころでも結構大変でしたが、80年代のPCや回線では確かにこうなってしまいます。技術の進歩ってすごいですね。

また、同じ作者による「もし、Twitter、Google、Facebookが1980年代に登場したら?を細部に至るまで再現した動画」も非常に見応えのあるものになっています。

関連記事

もし、Twitter、Google、Facebookが1980年代に登場したら?を細部に至るまで再現した動画 - DNA

約20年前の学校での「つぶやき」をTwitter風に例えるとこんな感じ - DNA

マイクロソフトのSkype買収によって人類が滅亡する可能性が浮上 - DNA

Facebookに自分の情報を請求したら1200ページのPDFファイルが届いた - DNA

意外に普通?モダンだけど落ち着いた雰囲気の「Skype」オフィス写真いろいろ - DNA

遊び心満点なTwitter本社の新オフィスの写真24枚 - DNA

Facebookの世界中に点在するオフィスや巨大なデータセンタの写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧