科学と技術

これぞ必殺技、実際に火を吹くスイングでテニスボールを打つスローモーション動画


「必殺!!(技名)!!!」の掛け声とともに豪速の球が炎を上げて敵陣に向かって飛ぶ……というような演出はよくあります。危険プレーで反則負けにならないのかという疑問はさておき、この必殺技をなるべく再現してみたのがこちらの動画となっております。


原理は非常に単純。このように燃料に浸したテニスボールを……

手につかんで打つだけです。

さて、これをスローモーションで見るとどのようになるでしょうか?迫力の動画はこちらから。
Fire Tennis – The Slow Mo Guys – YouTube

なお、ボールの燃料が飛んでしまうのか、ボール自体の火は消えてしまうので当たっても痛いだけです。

関連記事

大道芸の「火吹き」を2000FPSで撮影したスローモーション動画「Fire Time」 - DNA

いろいろなものを破壊するシーンをスローモーションでとらえた動画 - DNA

エクストリーム火遊び、ガス爆発でドラム缶を空中高く打ち上げて遊んでいる動画 - DNA

日本刀で野菜を真っ二つにする瞬間をスローモーションで捉えた動画いろいろ - DNA

「炎のランナー」のテーマが似合いすぎる、子犬たちのスローモーション動画 - DNA

圧倒的威力、ボートのすぐそばで手りゅう弾を爆発させてみた動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧