世界のびっくりニュース

おとぎ話の世界へ、プロジェクションを利用したダイナミックで幻想的なお芝居「ヒックとドラゴン」


お芝居といえば舞台は基本的に動かないものですがその限界を技術で超えたのがこちらの動画、背景や床に様々なテクスチャを投影することで非常にダイナミックかつ極彩色の舞台が出来上がります。


ごくごく何の変哲もない空間。

これにテクスチャを投影するとこの通り。清流が現れます。

ドラゴンを手なずけようとする若者。

なんとなく仲良くなっていきます。、

タイミングを合わせて投影すると、ドラゴンが足を置いたところから波紋が広がっていくような演出も。

役者が動かなくても背景が動くので、このように空を飛んでいるような場面もあります。

動画はこちらから。
How to Train Your Dragon – Live Projections on Vimeo

How to Train Your Dragon – Live Projections from Matt Lock on Vimeo.

ソース:How to Train Your Dragon – Live Projections on Vimeo

関連記事

影絵と剣舞がステージ上で融合したダイナミックな活劇「龍と牡丹」 - DNA

極彩色の映像で生命の洪水を描く実験的ショートフィルム「SOLIPSIST」 - DNA

CGじゃない!全身が透明な「宝石イモムシ」の画像 - DNA

AR(拡張現実)技術を使って「神の視点」を体験できる砂箱の動画 - DNA

紙に描いた丸や線をそのままボタンやスライダーにして操作できるシステム「SketchSynth」 - DNA

Googleストリートビューの画像からパノラマ球体をリアルタイムに表示するWebアプリ「Streetview Stereographic」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧