アートとデザイン

映画に登場するキャラクターたちの見た目の進化の比較写真


様々な技術の進化によって人気のシリーズ映画に登場するキャラクターがどのように進化しているかのがよく分かる比較写真の紹介です。同じキャラクターなので能力的には同じはずなのですが、見た目がかなり洗練されています。

1. バットマン・シリーズ。毎シリーズごとに強く成長しているような気がします。

2. スーパーマン・シリーズ。シンプルなデザインのコスチュームのためかあまり変わらないイメージです。

3. スパイダーマン・シリーズ。どんどんスタイリッシュに進化しています。

4. ハルク・シリーズ。1978年から2003年の進化がものすごい。

5. 孫悟空(ドラゴンボール)。日本のファンとしてはどちらも納得いかないのでは無いでしょうか。

6. 児童文学小説「チョコレート工場の秘密」を原作とした2つの映画、「夢のチョコレート工場」と「チャーリーとチョコレート工場」。

ソース:Your Favorite Fictional Characters Have Really Changed (6 pics) – Izismile.com

関連記事

世界的に大ヒットした映画の名シーンを俳優本人が再現した写真17枚 - DNA

海外のアーティストによるジブリ映画作品のイメージイラスト12枚 - DNA

西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター30枚 - DNA

映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」三部作の特撮の様子がよくわかる貴重な写真23枚 - DNA

巨匠・黒沢明の肉筆によって描かれた映画の1シーンの絵画と実際の場面を比較 - DNA

ピクサー映画を可能な限り単純化したポスター10枚 - DNA

映画「スター・ウォーズ」制作の合間に撮影されたとてもレアな写真20枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧