世界のびっくりニュース

サバンナで撮影するカメラマンに必須の技能


地平線までなにもないサバンナで、野生動物の生態を撮影するカメラマン達には、カメラの操作以外にもある技能を身につけていなければなりません。


ずずずっと上にパンすると……

ミーアキャットさんが。

もう岩か何かかと思われているカメラマン。

イタズラされてもガマン。

こうして彼らの敵ではないことを分かってもらって、じーっとガマンすることが自然カメラマンの条件です。

するとこんなにかわいいミーアキャットさんが撮れるわけですね。

動画はこちらから。
Magic meerkat moments – Planet Earth Live – BBC One – YouTube

関連記事

ライオン15匹が食べている肉を男3人で奪いに行く方法・サバンナ編 - DNA

オオカミの群れを撮影するカメラマンはとても大変だということがよく分かる動画 - DNA

ライオンさんがくわえて持って行ってしまったカメラに残されていた動画 - DNA

写真を撮ることに集中しすぎてしまっているカメラマンたちの写真50枚 - DNA

時代を象徴する有名な写真とそのカメラマンたちのポートレート「Behind Photographs」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧