ネット・PC

今すぐ嫌なことを全部やめて旅に出たくなってしまう「Nike+FuelBand」のコマーシャル動画


「人生を記録して大事に生きましょう」というコンセプトのナイキの超多機能型万歩計「FuelBand(フュールバンド)」。コマーシャル動画も今すぐ嫌なことを全部やめて楽しい旅行に出たくなってしまう作りになっています。


動画を製作したのは映像作家のCasey Neistat。「ナイキに#makeitcountを説明するムービーを作ってくれって頼まれたんだ」

「なのでその予算をもらって、ダチのマックスと世界一周してきた。カネがなくなるまでどこまで行くつもりだった。10日かかったぜ」

この後、ニューヨークのアパートを出発してから再び戻ってくるまで、世界中を旅する楽しい様子が撮影されています。

それだけなら「いつか行ってみたいな」なのですが、映像の要所要所に「これはもう今行くしかない」と思わせる偉人の名言が挟まれているのがポイント。

人生は恐れを知らぬ冒険か、無かヘレン・ケラー(教育家・社会福祉事業家)

ただ切符を買って、乗ってしまえばいいんだハンター・S・トンプソン(ジャーナリスト)

人生は一度しかないけど、ちゃんと生きれば十分よメイ・ウエスト(女優)

何よりも、試してみることだフランクリン・ルーズベルト(アメリカ合衆国第32代大統領)

未来について心配したことなどない。すぐにやってくるアルベルト・アインシュタイン(物理学者)

過ちを犯さぬ者は、何も成し遂げることはないだろうジャコモ・カサノヴァ(作家)

あなたが怖いと思うことを毎日1つやりなさいエレノア・ルーズベルト(アメリカ合衆国第32代大統領夫人)

どれほど生きたかではなく、どのように生きたかが大事なのだエイブラハム・リンカーン(第16代アメリカ合衆国大統領)

ルールを全部守っていたらどこにも行けやしないわマリリン・モンロー(女優)

優先順位は行動にあらわれるマハトマ・ガンディー(政治指導者)

そして旅に出るとこんなにも楽しそうなイベントが……!

これはもう行くしかない。

10日間の軌跡。

動画はこちらから。
Make It Count – YouTube

「Make it Count」は「それを数に含めなさい」転じて「大事にしなさい」の意。また「計測しなさい」の意味もあります。人生のあらゆる場面を記録・計測し、大事にしなさいというダブルミーニングのキャッチフレーズですが、この動画を見るとそんな説明は必要ないかもしれませんね。

関連記事

[字幕動画]ライフハックではやる気が出ない人でも奮い立つようなスピーチの動画 - DNA

ザ・大名旅行!インドを走る世界一豪華な列車「マハラジャ・エクスプレス(Maharaja Express)」 - DNA

世界一の旅行ガイド本「ロンリープラネット」が贈る旅行者のための超実用外国語表現集 - DNA

「クラシックカー天国」なキューバの公共交通機関や自家用車の写真 - DNA

「ソリティア」をクリアした時の爆発的な喜びを立体に再現したアート「Solitaire Win」 - DNA

ラグビーのルールをセクシーなお姉さんたちが実演して教えてくれる動画「Rules to Rugby」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧