科学と技術

脆弱性再び、「新しいiPad」もライフル弾を止められないことが判明


以前、DNAではライフル弾に対するiPhone4Sの脆弱性を検証する動画をご紹介しました。「新しいiPad」は性能面では確かにパワーアップしていますが、防弾性能はあまり向上しなかった模様。なかなか難しい問題です。


テストでは軍用によく使われる.223口径の弾丸が使用されましたが、iPad3はトップ画像のように穴だらけにされました。

ただしこれはiPhone4Sの時もそうだったのですが、ボディがゆがんだりガラスが飛散してしまうことがなく、ただ穴が空くだけというところに注目すべきところ。千切れたり折れたりすることがないあたり、ユニボディの剛性の高さが現れています。

動画はこちらから。後半では散弾を用いた実験もやっています。
New iPad vs Assault Rifle: Tech Assassin HK53 – YouTube

20:56 2012/03/21追記:
「新しいiPad、ヤワいなぁ……」と買い控えを考えてしまっている人、こちらはいかがでしょう。2003年、アメリカ陸軍第82空挺師団の兵士がイラクで撃たれた時にバックパックに入っていたパナソニックのタフブックCF-M34です。液晶の背面から入った弾がキーボードまで達したものの、貫通することはありませんでした。しかもちゃんと起動したそうです。
Bob Johnson’s Toughbook Stuff: Toughbooks Are Tough

当たったのは.223口径よりも貫通力の強いAK-47ライフルの7.62×39弾。さすが「タフ」と自称するだけのことはありますね。
Panasonic(R) Toughbook(R) 29 Wins Laptop Magazine Torture Test — re> SECAUCUS, N.J., April 7 /PRNewswire/ –

関連記事

iPhone4Sの意外な弱点、50口径のライフル弾には耐えられないことが判明 - DNA

次々見つかる脆弱性「新しいiPad」は高出力レーザーにも弱い - DNA

美しい動と静、武術の破壊力を陶器の飛び散る破片で表現したアート - DNA

とうとう「Will It Blend?」テストを突破した携帯電話が登場 - DNA

マッハ5の弾丸で厚さ3cmの鉄板を打ち抜き、その後7kmも飛ばしてしまうスーパー・レールガンの動画 - DNA

ずばっと火薬が一閃、美しささえ感じる吊り橋の爆破解体の動画 - DNA

45口径の鉛弾で「ジングル・ベル」を演奏するサンタの動画 - DNA

急所を爆風から守るための「軍用防弾パンツ」 - DNA

埋める・沈める・踏む・落とす・爆破するなど、アサルトライフルを徹底的にいじめ抜くテストの動画 - DNA

「これが僕のAKです。今から社長を撃ちます……」衝撃の動画が公開 - DNA

何でもミキサーで破壊する「Will it Blend?」を逆手に取った「ポラロイド Z340」のコマーシャル動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧