世界のびっくりニュース

パブに拳銃をもって押し入ったのに誰にも気づいてもらえなかった強盗が逮捕


人づきあいでは嫌われるよりも無視されるほうがつらい、といいますが、少なくとも強盗をするときは無視されてしまうと仕事になりません。そんな目立たないというか押しの弱い強盗がとうとう最後まで気づいてもらえず捕まってしまうという事件がありました。


オランダ・ロッテルダムのパブ「’t Halve Maatje」に夜11時ごろ銃を持った強盗が押し入りレジからカネを出せと要求しました。

一般的に大騒ぎになりそうな事件なのですが、店内は常連のお客さんであまりにも盛り上がっており、誰もが強盗を「仕込み」のネタだと思っていました。店主曰く「正直俺のパブから失せろ、と思った」とのこと。

あまりにもネタくさいので、横を通った誰かが強盗の肩を叩いて通り過ぎるほど。

それでもしつこくタバコを要求したりするなど食い下がる強盗。その時は周りも強盗に気づいていましたが、誰もが「もういいだろ」というムードを醸し出していました。

そしてとうとう「出てけ」と告げる店主。強盗が逃走するとみんなで一斉に追いかけだしました。お客の中にはマラソンの選手もいたというのが強盗の運のつき。それでも2kmほど逃走しましたが、結局つかまり警察に引き渡されました。

「ほかの強盗のいい見せしめになったんじゃないか」とは店主のコメント。大勢の中で目立つのは大変です。

動画はこちらから。
Rotterdam Robbery EPIC FAIL 2012 – YouTube

関連記事

英軍特殊部隊員で満載のバンをうっかり狙ってしまった車上荒らしがひどい目にあう - DNA

うっかり総合格闘技のチャンピオンを襲ってボコボコにされた強盗が逮捕 - DNA

うっかりお尻で110番にダイヤルしてしまった2人組の強盗が逮捕 - DNA

21世紀のフランスに列車強盗あらわる - DNA

溢れる才能、13年もの間TVドラマ俳優として逃げ続けた強盗が逮捕 - DNA

小学生2人組がオモチャのピストルでカツアゲをして警察が捜査中 - DNA

11歳のカラテ・ガール、襲ってきた大男を鉄拳で撃退 - DNA

自動販売機に性的いたずらを加え金銭を強奪しようとした男が逮捕 - DNA

ニンジャが刀で11台の車を破壊して逃走 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧