アートとデザイン

いつの日か実際に行ってみたい、世界中にある美しい城25選


軍事的目的や貴族の別荘など様々な理由で、太古の昔から建築されている城。中でも非常に美しい状態で現存している城の紹介です。圧倒的な存在感のある城、何故こんな場所に?と不思議に思ってしまう城、幽霊の噂が絶えない城など、とても魅力的です。

フランケンシュタイン城(Castle Frankenstein)

13世紀以前に建てられたドイツ・ダルムシュタット近郊のフランケンシュタイン城。

クラック・デ・シュヴァリエ(Krak de Chevaliers)

シリアに築かれた十字軍時代の代表的な城。元々地元アレッポの領主が建築した城を十字軍が攻め落とし、ゴシック調に改造された城。当時の築城技術の粋を究めたものと言われている。2006年に世界遺産にも登録されています。

セゴビアのアルカサル(Alcazar of Segovia)

スペイン・セゴビアのアルカサ。アルカサとはスペイン語で「王宮・城」を意味する言葉。セゴビア旧市街と水道橋として1985年に世界遺産に登録されています。

アルゲ・バム(Arg-e Bam)

16?17世紀に建築され、1722年に放棄され廃墟となったイランのバム近郊の要塞都市遺跡。2004年に「バムとその文化的景観」として世界遺産に登録されています。

姫路城

コロッシ城(Kolossi Castle)

地中海に浮かぶキプロス島に、1454年に聖ヨハネ騎士団によって建築された城。地元ではコロッシ・タワーとも呼ばれる。

レーヴェンブルク城(Lowenburg Castle)

ドイツ・カッセルのウィルヘルムスヘーエ丘陵公園にある中世スコットランドの城を模倣し18世紀末に建築された城。

マルボルク城(Malbork Castle)

ポーランド・マルボルクに1274年に建設された城。1997年に「マルボルクのドイツ騎士団の城」として世界文化遺産に登録されています。

モン・サン=ミシェル(Mont Saint-Michel)

フランス・サン・マロ湾の島に建築された修道院。1979年に「モンサンミシェルとその湾」として世界遺産に登録されています。

ウィンザー城(Windsor Castle)

イングランド・ウィンザーにあるイギリス王室所有の城。人が住んでいる城としては世界最大である。

カステル・デル・モンテ(Castel de Monte)

イタリア・アンドリア近郊に1240年頃に建築された城。軍事的な城や住むための白ではなく、別荘として建てられと考えられています。1996年に「デル・モンテ城」として世界遺産に登録されています。

ペーナ宮殿(Palacio de Pena)

ポルトガル・シントラにあった廃墟となっていた修道院を1836年にフェルナンド2世が改築し建てられた宮殿。

プレジャマ城(Predjama Castle)

別名洞窟城とも呼ばれる洞窟の内部にも建築されているスロベニア・ポストイナにある城。

バッキンガム宮殿(Buckingham Palace)

近衛兵の交代儀式でも有名なイギリス・ロンドンにあるイギリス王室の公式の宮殿。

松本城

ヴェルサイユ宮殿(Chateau de Versailles)

1682年にフランス王ルイ14世が建てた宮殿。1979年に「ヴェルサイユの宮殿と庭園」として世界遺産に登録されています。

ノイシュヴァンシュタイン城(Neuschwanstein Castle)

ドイツ南部のバイエルンの19世紀にルートヴィヒ2世が建築した城。ちなみに、建設当時はノイホーエンシュヴァンガウ城と呼ばれていた。

アレッポ城(The Citadel of Aleppo)

シリア・アレッポにある紀元前10世紀に建築された城。1986年に「古代都市アレッポ」として世界遺産に登録されています。

スピシュスキー城(Spi? Castle)

スロバキアのスピシュスケー・ポドフラジエ市郊外にある12世紀に建築された城。18世紀初頭に生活の不便さから所有者が引越してしまい、その後廃墟となっています。1993年に「スピシュスキー城とその関連文化財」として登録されています。

ポタラ宮(Potala Palace)

チベット・ラサのマルポリの丘の上に建築された13階建ての宮殿。単体としては世界でも最大級の建築とも言われています。1994年に「ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群」として世界遺産に登録されています。

メヘランガール城塞(Mehrangarh Fort)

インド・ジョードプルに1475年に岩山の上に建築された城塞。現在ははは博物館として公開されています。ちなみに、メヘランガール城塞のあるジョードプルは、旧市街の家屋の壁が青く塗られている事から、通称ブルーシティーと呼ばれています。

プラハ城(Prague Castle)

チェコの首都プラハにある9世紀から続く歴史もつ城。世界でも最も大きい城の一つに数えられる。

ブルクハウゼン城(Burghausen Castle)

オーストリアとの国境の街ドイツ・ブルクハウゼンにある城。ヨーロッパ最長の1043mの長さがある。

フニャド城(Hunyad Castle)

ルーマニアのトランシルヴァニア地方フネドアラにある1307年に建築された城。ドラキュラ公として有名なワラキア公ヴラド3世(ヴラド・ツェペシュ)が7年間も幽閉されていた城としても有名です。

ツバメの巣(The Swallow’s Nest)

ウクライナ・ヤルタ近郊の黒海の断崖に1912に建設された小さな城。現在内部はレストランとして運営されています。

その他、ハーレムで有名なトルコ・イスタンブールのトプカプ宮殿や中国・北京の紫禁城などもとてもオススメの城ではないでしょうか。

ソース:25 Awesome Castles You Should See

関連記事

砂漠の谷の中に忽然と現れる古代遺跡「ペトラ」を幻想的にキャンドルでライトアップ - DNA

驚異的な光景で人を圧倒するフィヨルドの崖「プレーケストーレン」 - DNA

めいっぱい住宅が建ち並んだ、人口密度が高そうな島10選 - DNA

究極の宿泊、崖に杭を打ち込み吊るしたテントに泊まる「ポータレッジ」 - DNA

地面が切り取られたかのような世界のすごい崖10選 - DNA

溶岩から形成された六角形の柱群がすばらしいスタファ島とフィンガルの洞窟 - DNA

いつかピサの斜塔に行くことがあったら、ぜひやってみたいこと - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧