世界のびっくりニュース

アナログな機械を徹底的にバラバラにして並べなおしたアート作品の画像と動画


現在ではほぼ現役を退いてしまい、あまり目にすることも少なくなってしまった時計やカメラ、タイプライター等のアナログ機械を極小の部品まで分解して並べたアート作品の紹介です。実際に機械を分解すると数多くの部品が整然と組み立てられて使用されていることがよくわかります。

機械式時計

タイプライター

パタパタ時計

テープレコーダー

一眼レフカメラ(フィルム)

黒電話

手動式芝刈り機

刃の部品を手で盛っているところ

実際に分解している場面や写真撮影風景などの動画はこちらから

幼い頃にラジオやおもちゃなど、いろいろなモノを分解した記憶が思わず蘇ってくるこれらの写真や動画は、カナダのアーティストTodd Mclellan氏の作品です。

ソース:TODD MCLELLAN MOTION/STILLS

分解マニア!

関連記事

花から作られた花火、花を解体して並べ直したアート作品「Exploded Flowers」 - DNA

1870年から現在まで、10年刻みで見るタイプライターの進化の歴史 - DNA

100年以上前に製造されていたビンテージ・バイクいろいろ - DNA

レゴで作ったものすごくアナログだけどデジタルな時計「Time Twister」 - DNA

ものすごい配色で半端無くエキゾチックに装飾されているパキスタンのデコトラ画像13枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧