世界のびっくりニュース

小学生2人組がオモチャのピストルでカツアゲをして警察が捜査中


子どものイタズラに警察が乗り出す、というのはしばしばもの笑いの種ですが、まさにそんな事件がアメリカのとある町で起こってしまいました。オモチャとはいえ鉄砲が出てくると警察は乗り出さざるを得ないのでしょうか。


アメリカ北部、5大湖のほとりにあるミシガン州ウォーレンの小学校の近く、8歳と10歳の2人組の少年がオモチャのピストルを使って、同級生からカツアゲを行うという痛ましい事件が起こりました。

被害者は9歳の子が2人、7歳と8歳、11歳がそれぞれ1人ずつ。いずれも下校中の小学生にピストルをつきつけ金銭を要求し、さらにリュックの中身をあさって、ポテトチップスやキャンディを奪って立ち去るというもの。

日本なら一笑に付される事件なのですが、なにぶん銃器社会であるアメリカのこと。被害者にケガはなかったそうですが、もし近隣をパトロール中の警察官が目撃していたら、もっと凄惨な事故になっていた可能性も否定できません。被害者の証言ではオモチャであることをしめすオレンジ色のキャップが銃口についていたそうですが、慌てていれば気付かない可能性もあります。

凶器は見つかっていませんが、2人組の身元は明らかになっており、現在は取り調べの手続き中。少年犯罪として捜査が進められ、最悪の場合、武装強盗として処理されます。2人が通う小学校ではすでに10日間の停学処分を課しています。

ソース:Kids, 8 & 10, could face armed robbery charges for snack theft with toy gun | The Detroit News | detnews.com

関連記事

21世紀のフランスに列車強盗あらわる - DNA

「宝石店で強盗してきたけど何か質問ある?」という掲示板の書き込みにネットユーザー騒然 - DNA

まさに「ランボー」アフガンのグルカ兵がたった1人でタリバン兵との大銃撃戦を制す - DNA

うっかり総合格闘技のチャンピオンを襲ってボコボコにされた強盗が逮捕 - DNA

溢れる才能、13年もの間TVドラマ俳優として逃げ続けた強盗が逮捕 - DNA

英軍特殊部隊員で満載のバンをうっかり狙ってしまった車上荒らしがひどい目にあう - DNA

自動販売機に性的いたずらを加え金銭を強奪しようとした男が逮捕 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧