ネット・PC

11月11日11時11分を告げる「つぶやき」が、どのように世界を駆け巡ったか可視化した動画


2011年11月11日11時11分は100年に一度、10個「1」が並んだ日ということで、たくさんの人が11時11分にTwitterでそのことをつぶやきました。このつぶやき、時間と地域を合わせて見ると、実に美しく世界を駆け巡ったことがわかります。


これは、Twitter上で「11:11」を含むツイートを時系列順に追いかけたもの。Twitter公式の動画です。
11.11.11 on Twitter – YouTube

東から西、つまり日付が変わる順番に「11時11分」についてつぶやいているのが分かります。2回目の波は日本とアメリカであたりで同時に起こっているのを見るに、午後11時11分の波であると考えられます。

関連記事

東北地方太平洋沖地震の起こった日、Twitterで一体何が起こっていたのかを紹介する動画 - DNA

Twitter「つぶやきはアメリカ東海岸地震よりも早く伝わった」というコマーシャル動画を公開 - DNA

「スーパーボウル」中継で放映された最新映画予告編をTwitterでの人気順に並べるとこうなる - DNA

世界中からのTwitterの「つぶやき」をリアルタイムにヒートマップ表示できるサイト「A WORLD OF TWEETS」 - DNA

[字幕動画]もし、ソーシャルネットワークサービスの「中の人」が現実世界に出てきたらこんな感じになるというおもしろ動画 - DNA

世界最強のアメリカ軍が考える「ソーシャルメディアとのつきあい方」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧