ネット・PC

「Modern Warfare 2」の「あの謎」が明らかにされるファンムービー「Operation Kingfis」


先日行われた公式イベント「Call Of Duty XP」に合わせて作られた半公式・二次創作動画がこの「Operation Kingfish」。「Modern Warfare 2」で、なぜ「あの人」がシベリアで監禁されていたのか……ゲーム中で語られなかった部分を膨らませる正統派のファンムービーです。


「Operation Kingfish(大立物、巨頭の意)」は「1」と「2」の間をつなぐ物語。「2」に登場する敵残党の重要人物を求め、特殊部隊タスクフォース141が敵地に潜入するというストーリー。
Find Makarov: Operation Kingfish (HD) – “Call Of Duty: Modern Warfare” Short Film – YouTube

制作はカナダに拠点を置く映像スタジオ「We Can Pretend」。MWシリーズでは以前にもハイクォリティなファンムービーとして話題となった「Find Makarov」がありましたが、実はあれもこのスタジオの作品なのでした。

結構ゲーム系の映像では話題になった人たちのようで、この「Operation Kingfish」もActivisionから直接の誘いがあってわずか8週間という短い時間で作られたとのこと。火器がゲームと違う、効果音やセリフの吹き替えがしょっぱいという指摘には「撮影用の小道具としてカナダで入手できる銃に限界があった。俳優も(編注:過密スケジュールのため?)、組合に所属している人は使えず、イギリス訛りの壮年男性を探すのが大変だった」と答えていますが、2ヶ月で脚本・キャスティング・ロケーション・撮影・編集をやったことを考えると十分すぎるほどの出来ではないでしょうか。

ちなみにこちらの「Left 4 Dead」をモチーフとした動画「Charlie Bit My Finger」も同じ監督が制作したものです。
Charlie Bit My Finger – The Horror – YouTube

シリーズ最新作「Modern Warfare 3」は2011年11月8日 (海外版) 、 2011年11月17日 (国内・字幕版) 、 2011年12月 (国内・吹き替え版)にそれぞれ発売予定。Amazonでも予約がスタートしています。

Call of Duty: Modern Warfare 3(輸入版)
Activision(World) (2011-11-08)
売り上げランキング: 486

関連記事

「モダン・ウォーフェア」のハイクォリティ過ぎる実写ファンムービー「Find Makarov」予告編 - DNA

「Call of Duty」シリーズのブラック過ぎるパロディFPSゲーム「Duty Calls」 - DNA

今度は第3次世界大戦だ「Modern Warfare 3」ゲームプレイトレーラーが登場 - DNA

「コール・オブ・デューティ:ブラックオプス」のB級すぎてすごい海外版CM - DNA

ゲーム内で射撃されたショックを体感できるベスト「FPS Gaming Vest」 - DNA

FPSゲームを極めるための訓練ゲーム「FPS Trainer」 - DNA

[字幕動画]Kinectを使ってGhost Recon Future Soldierを操作するデモがE3 2011で公開 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧