世界のびっくりニュース

自分の土地を持たず今も世界中をさまよい続ける「ジプシー」たちの写真20枚


世界中に散らばり、特にヨーロッパや中東、常に移動して生活をしている「ジプシー」たちの生活の様子がよくわかる写真です。音楽、踊り、占いなどを伝統的に職業としており、現在は、定住生活をする者も多いようです。

ジプシーと呼ばれる集団は、北インドのロマニ系民族に由来する集団を「ロマ」、その他アレクサンドロス大王のエジプト人部隊の子孫だと主張する「アッシュカリー」や「エジプシャン」と呼称する民族などいくつもの民族が混在しています。また、EU諸国をはじめ、各国の行政などは「ロマ」という呼称を採用しています。

フランスのジプシー(French Gypsies)








スロバキアのジプシー(Slovak Gypsies)


ルーマニアのジプシー(Romanian Gypsies)



トルコのジプシー(Turkish Gypsy)

イランのジプシー(Iranian Gypsies)


アフガニスタンのジプシー(Afghan Gypsies)


インドのジプシー(Indian Gypsy)


ジプシー(Gypsy)の語源は、エジプト人という意味のエジプシャン(Egyptian)からきているようです。

これらの写真は、Patrick Cariou氏の作品です。

関連記事

サハラ砂漠以南の西アフリカに現存する独特な伝統衣装 - DNA

豪華絢爛な民族衣装や化粧を身にまとったアフリカの王様や酋長の写真 - DNA

アントニ・ガウディも影響を受けたと言われる砂漠の民トゥアレグ族の都市「トンブクトゥ」の街並み - DNA

患者の痛みを紛らわせるため制服に谷間を強調する民族衣装を採用したドイツの歯科医院 - DNA

19世紀末の北欧の古い町並みやフィヨルドの風景を収めた貴重なカラー写真 - DNA

現在ではあまり見ることのできない、70~80年代の最先端ファッション - DNA

1960~70年代に大流行したミニスカートギャルたちの画像(38枚) - DNA

リビアの独裁者・カダフィ大佐専属、処女の女性のみで編成されている超エリート護衛隊「Amazonian Guard」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧