科学と技術

手を使ってスマートフォンを操作するのはもう古い、先端を生きるオトコのための「Finger-nose Stylus」


映画の中のコンピューターは話しかけるだけで動いてくれるのに、現実ではまだまだ両手を使って操作しなければなりません。この「Finger-nose Stylus」を使えば「えっ、君まだ手使ってるの?」と言い放って、周りに先端っぷりをアピールすることが可能です。


これが「Finger-nose Stylus」。実に計算し尽くされたデザインです。

装着。未来に生きる男はやっぱり違います。

見る者をあっと言わせる操作中の様子。

これは高等技術……アナログとデジタルの華麗な融合を見ることができます。

曰く「フロに入って、鼻で画面をスクロールさせてるときに思いついた」とのこと。実に天才的な発想ですね。

ソース:Flickr: Dominic Wilcox’s Photostream

関連記事

ものすごい正確さで未来を描いた1993年のTVコマーシャル「You Will」に登場した20個の技術 - DNA

カシオ、G-SHOCKブランドでBluetoothでスマートフォンと連携する次世代型腕時計「GB-6900」をBASELWORLD 2011で発表 - DNA

両足で45口径のハンドガンを射撃してしまう男のすごい動画 - DNA

Andoroid初、タッチパネル「非」搭載の携帯電話「Motorola i886」 - DNA

RJ-45コネクタの内部にすべてを詰め込んだウルトラコンパクトなWebサーバー「Miniature Web Server」 - DNA

机の表面とディスプレイをシームレスに繋いだ新世代ワークスペース「BendDesk」 - DNA

思いっきりターゲットを主婦に絞り込んだマウスのコンセプトデザイン - DNA

誰でも簡単に(ハリウッド式の)スーパーハッカーになれるスクリプト「Hacker Typer」 - DNA

わずか4つのキーだけでアルファベット・記号・カーソルなどの特殊キーをタイプできるモバイルキーボード「Kee4」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧