ネット・PC

Google提供、Webページ表示スピードの無料診断をオンラインで行なうサービス「Page Speed Online」


Webページが表示されるまでの時間は、ページビューや検索ランキングにとてつもない影響を与えることがこれまでの調査で分かっています。そんな超重要項目「表示スピード」を解析し、改善するためのアドバイスを与えてくれるのがこの「Page Speed Online」。これまでも同種のブラウザプラグインがありましたが、さらに手軽にスピードを測定することができるようになります。


使用方法は非常にシンプル。まずは下記のページに移動しましょう。
Page Speed Online

診断したいサイトURLを記入して「Analyze Performance」ボタンをクリックするだけです。「http://~」はあっても無くても大丈夫です。

こんな感じで診断結果が教示されます。左側は対策すべき項目のリストになります。

左側に「High priority(優先度高)」、「Medium priority(優先度中)」、「Low priority(優先度低)」、「Rules without suggestions(勧奨項目)」と優先順位別に表示されます。それぞれをクリックするとさらに詳しい内容を見ることができます。

関連記事:

Googleにイスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教の信者の評判を聞いてみた – DNA

Googleが提供するAPIやアプリなどを元素周期表で表現したサイト「Google APIs & Developer Products」 – DNA

人体版Googleマップ「Google Body Browser」で体内を探検する – DNA

人類とIE6の戦いについに終止符、マイクロソフト社が告知サイト「ie6countdown.com」をリリース – DNA

作成時間15秒!HTML5サイトを目的に合わせて簡単に作成出来るサイト「Initializr」 – DNA

PCサイト上の画像をモバイル機器向けサイト用に自動変換、配信までしてくれるサービス「tinySrc」 – DNA

東日本大震災について「神は日本を嫌っている」と呼びかける海外サイトが話題に – DNA

各国政府からGoogleへの削除依頼をまとめたサイト「Transparency Report」 – DNA

口汚くデザインについてアドバイスしてくれるサイト「Good Fucking Design Advice」 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧