アートとデザイン

エンジニアがカクテルレシピを作成するとこんな感じになる


誰でも読めるように一定のフォーマットで書かれる設計図を使って作成しているカクテルレシピです。これで、設計者(レシピ考案者)から現場(バーテンダー)への連絡もスムーズになると思います。

全体図

個々のレシピはこんな感じです。左からマンハッタン、マティーニ、ギブソンのカクテルレシピになっています。

記号の詳細です。

こちらはカクテルのベースになるリキュール等の詳細

もちろん、諸元やリビジョンも明記されています。

大きな画像のPDFファイルです。
flowingdata.com/wp-content/uploads/2010/01/Engineers-Guide-to-Drinks11.pdf

ソース:How Engineers Make Drinks: Mixing Blueprint

関連記事

「絶対に聞き間違えさせない」アウディのサウンドデザイナーの取り組みがすごい – DNA

カーステレオのエンジニアが音のテストに使用する音楽トップ10 – DNA

4340人の死亡事故からみた、「アメリカで最も危険な職業トップ10」とは – DNA

「このコップには……」これがギーク的「楽観主義」だ – DNA

100年以上前に製造されていたビンテージ・バイクいろいろ – DNA

1970年ごろNASAが計画していたスペースコロニーの予想イラストいろいろ – DNA

Googleが提供するAPIやアプリなどを元素周期表で表現したサイト「Google APIs & Developer Products」 – DNA

1960年代の最先端「ベル研究所」のSF映画のような内部写真いろいろ – DNA

元Googleのエンジニアが語る「なぜGoogleはソーシャルネットワーキングに弱いのか」 – DNA

宇宙ファン必見、NASAのエンジニアによる解説付き「ザ・ベスト・オブ・シャトル打ち上げ」動画 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧