世界のびっくりニュース

Googleの求人に1週間で7万5千件の応募が殺到し世界記録達成


世界中から選りすぐりの天才を集めていることで有名なGoogle。さらに事業を強化するために追加の人員を募集したところ、7万5千件もの応募が殺到したそうです。


Googleが作っているものは検索エンジンなどのネット関連技術だけではなく、最近では無人運転自動車や、1から作るクラウドOSなど様々な分野にわたります。携帯電話向けOSであるAndroidも現在絶賛売出し中で、ハードウェア・ソフトウェア両方のエンジニアやそれを管理する人たちはいくらいても足りない状態です。

さらにFacebookやAppleなど、Googleの支配状態を脅かす敵との競争も激化しています。Googleの大きな収入源のひとつに検索エンジンを使う人から得られる広告収入がありますが、人々がソーシャルネットワークサービスの中にいたまま出てこなかったり、iPodで音楽ばっかり聞いているとこの収入ががくんと落ちてしまいます。5億人ものユーザーがいるFacebookに勝つためには、開発部門だけでなく営業部門の人間もどんどんと必要になるでしょう。

7万5千人の応募に対し今回入社できるのは6000人。実に倍率12.5倍という狭き門です。それ以上に大変なのが7万5千人を審査する人事部門の人たち。地方都市の人口まるごと面接するようなものだと思うと、人ごとながら気が遠くなりますね。

ソース:Google Gets Record 75,000 Job Applications in a Week – Businessweek

関連記事

Googleマップが暴露、世界はAndroid OSに支配されつつある – DNA

ロンドンで発生したすべての殺人事件をGoogleマップ上にプロットする「MurderMap」 – DNA

大麻(マリファナ)の地域別末端価格がよくわかるGoogleマップ – DNA

Googleアイコンの意味するところ – DNA

Googleストリートビューで見かけた9個の奇妙な風景 – DNA

「Googleアプリ」の機能だけを使って作られたものすごくスペクタクルなアニメーション – DNA

各国政府からGoogleへの削除依頼をまとめたサイト「Transparency Report」 – DNA

元Googleのエンジニアが語る「なぜGoogleはソーシャルネットワーキングに弱いのか」 – DNA

人体版Googleマップ「Google Body Browser」で体内を探検する – DNA

Googleにイスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教の信者の評判を聞いてみた – DNA

Googleの新ソーシャルサービス「Google Me」の開始が2011年春にずれ込む見込み – DNA

Googleが提供するAPIやアプリなどを元素周期表で表現したサイト「Google APIs & Developer Products」 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧