世界のびっくりニュース

トルコ人男性が「妻に性行為を強要される」と警察に保護を求める


ドイツに住むトルコ人男性が「妻が性行為を求めてきて困る」と警察に保護を求めました。逆だとかなりシリアスなニュースになのに、男性が保護を求めるとコメディ扱いになるのはいったいなぜなのでしょうか。


警察によると、男がやってきたのは2010年1月26日の水曜日。男性は妻の求めを拒否するためもう4年ほど寝室ではなく居間のソファで寝ているそうですが、それでも毎晩妻がリ居間にやってきては「義務を果たすよう」求めるため十分な睡眠がとれず、仕事にも支障をきたしていたそうです。夫婦は結婚して18年、2人の子供がいるとのこと。

発表によると、現在男性は離婚し妻と離れて暮らすことを決意しているそうです。眠れないほどの強要は明らかにDVだと思うのですが、どの新聞系ニュースサイトでも「こぼれ話」として扱われているのが不思議です。

ソース:Mann will sich mit Polizei gegen Beischlaf wehren – Stuttgart – Stuttgart – Bild.de

関連記事

「迷惑メール業者を訴える」のを商売にしてしまった男性が登場 – DNA

ドイツ人男性、「ヒトラーの演説を着ボイスにした」罪で6ヶ月の懲役 – DNA

いろいろな意味で、人生が終わってしまったと思わせる写真 – DNA

10歳の少年、逃走するひったくりの画像をTwitterにアップロードして逮捕に貢献 – DNA

ニューヨーク市民が日々刻々何にムカついているかのインフォグラフィクス – DNA

Facebookのデータ10000件から明らかになった「恋人達の別れの季節」5つ – DNA

「宝石店で強盗してきたけど何か質問ある?」という掲示板の書き込みにネットユーザー騒然 – DNA

バーガーキングでハンバーガーを買ったら思いっきり罵倒されるという事件が発生 – DNA

ロンドンで発生したすべての殺人事件をGoogleマップ上にプロットする「MurderMap」 – DNA

自爆テロ犯、トリガーの携帯電話がスパムメールで誤動作して爆死 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧