ネット・PC

告発サイト「ウィキリークス」創設者の逮捕に抗議してハッカー集団が各所を攻撃中


イラクでの民間人誤射事件やアメリカの外交公電約25万点をすっぱ抜いた告発サイト「ウィキリークス」の創設者、ジュリアン・アサンジュ氏の逮捕に抗議するためハッカー集団が様々なサイトに対して攻撃を行っています。


現在、匿名の集団が「Operation Payback(復讐)」として、Wikileaksに敵対している個人・団体や、Wikileaksに対するサービスを打ち切った企業のサイトを攻撃し、それらサイトでは接続不能な状態が続いています。

彼らのTwitterアカウントでは攻撃の状況がアップデートされており、現在もDDoS攻撃を呼びかけています。

Operation Payback (Anon_Operation) on Twitter

セキュリティサービスを提供するPandaLabsのブログによると

・Wikileaksに対するサービスを拒否したマスターカードのサイトが停止(7:20現在重たいものの接続は可能)

Facebookのコメント欄は停止中。

・Amazonに圧力をかけたとされるジョー・リーバーマン上院議員のサイトを攻撃し、12分の間接続不能に。
・ジョー・リーバーマン上院議員とスイス郵便貯金PostFinanceに抗議のFAXを送りつける
・PostFinanceはオンラインバンキング機能を含めまったく稼動していない状態
・Wikileaksを批判していたサラ・ペイリン前アラスカ州知事のサイトを接続不能に(7:20現在は復旧)
・性犯罪の被害者とされる2人の女性の弁護士のサイトを接続不能に
・スウェーデンの検察官のサイトを接続不能に

2010/12/09 7:20現在VISAのサイトも停止中。下記はウェブサイトが停止しているかを調べてくれるサービスIs it up?で調べた結果。

Oh noes! www.visa.com is down. // isitup.org

かなり大規模な攻撃になっているようです。今のところ日本語サイトへの影響はなさそうですが警戒が必要と思われます。

ソース:Hackers Take Down Visa.com in the Name of WikiLeaks

関連記事

告発サイト「ウィキリークス」のリーダー・ジュリアン・アサンジュ氏、容疑があやふやなままイギリスで逮捕 – DNA

ウィキリークス「地球のみんな!サーバーを分けてくれ!」と複製サイトの運営を呼びかけ中 – DNA

「俺らのネタパクんな」海外版「2ちゃんねる」ユーザーがTumblrブログのユーザーに宣戦布告、大規模襲撃の可能性 – DNA

「4chan」ユーザーによるTumblr襲撃は未遂?その時何が起こったのかまとめ – DNA

「宝石店で強盗してきたけど何か質問ある?」という掲示板の書き込みにネットユーザー騒然 – DNA

あのトラウマがよみがえる……!Internet Explorerの「あのエラー」をJavaScriptで見事に再現 – DNA

厳重すぎてロボットだけでなく人間も弾いてしまいそうなCAPTCHA認証 – DNA

SSH接続でよく使われる「ユーザー名」と「パスワード」を収集し、1時間ごとにタグクラウドにして公開しているサイト – DNA

各国政府からGoogleへの削除依頼をまとめたサイト「Transparency Report」 – DNA

モスクを潜入捜査していたFBIのスパイ「話が過激すぎる」と通報される – DNA

動物愛護団体PETA、ファッションブランドのFacebookアカウントを意外な方法でジャックしてメッセージを発信 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧