ネット・PC

動物愛護団体PETA、ファッションブランドのFacebookアカウントを意外な方法でジャックしてメッセージを発信


アカウントのIDやパスワードを何らかの方法で手に入れて、アカウントを乗っ取る行為は後を絶ちません。しかし今回、動物愛護団体PETAは、そのような脆弱性を突くことなくファッションブランドのアカウント上で動物の毛皮の使用に反対するメッセージを表示させることに成功しました。


ジャックされたのはファッションブランド「DKNY」のアカウント。何が起こったのかを見れば意味が分かると思います。

「DK BUNNY BUTCHER(DKはウサギ肉屋)」

コメント欄にユーザーのアイコンが表示されるのを利用して、人海戦術でメッセージを表示させることに成功。現在はこのメッセージは表示されていないようですが、他のSNSにも応用可能な方法であることから今後の動向が気になります。

ソース:Anti-Fur Protesters Take Over DKNY’s Facebook Page

関連記事

「俺らのネタパクんな」海外版「2ちゃんねる」ユーザーがTumblrブログのユーザーに宣戦布告、大規模襲撃の可能性 – DNA

「4chan」ユーザーによるTumblr襲撃は未遂?その時何が起こったのかまとめ – DNA

Facebookのルーツとなったサイト「Facemash.com」のドメインが約260万円で売却 – DNA

ものすごくユニークなテーマで運営されている海外の出会い系サイト6選 – DNA

まさにミラクル、インターネットがやらかしたミス10個 – DNA

iPhone vs Android vs Blackberryユーザーを偏見に満ちすぎた目でイラストにするとこうなる – DNA

各国政府からGoogleへの削除依頼をまとめたサイト「Transparency Report」 – DNA

「これが内蔵Blu-rayだよ」とWindowsがMacをおちょくるCMを放映開始、マイクロソフトの逆襲始まる – DNA

Webデザイナー vs Webプログラマーの仁義無き比較イラスト – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧