世界のびっくりニュース

自由の国アメリカでも、この乗り物で登校すると停学になるらしい


多くのアメリカの高校では、愛校精神を高めるため「Spirit Week」と呼ばれる期間をもつそうで、この間さまざまなテーマに沿ったイベントが行われるそうです。日本でいう文化祭に近いノリだと思われますが、このSpirit Weekに参加したとある生徒が学校に「え?」と思うものでやって来た結果、2日間の停学処分となってしまったそうです。一部の高校では車での通学も許されているほどの国で、禁止された乗り物とはなんでしょうか?


その正体は「馬」。

YouTube – Suspended for riding horse to school on spirit day at Hamilton Wenham Regional

ボストンのHamilton-Wenham高校のSpirit Weekで「騎士のコスプレをする日」を設定したところ、17歳の生徒が騎士のヘルメットを着用し馬で学校の周りを3分ほど歩いたとのこと。すぐさま副校長がかけつけ生徒を馬から降ろし、2日間の停学処分を与えたそうです。ちなみに従者役の別の生徒は停学1日と2時間の奉仕活動を命じられたとか。

学校側は「動物は他人に危害を加える恐れがある。銃を学校に持ってくるのと同じくらい危険。」と説明しているそうです。

ソース:Teen suspended for riding horse to Hamilton-Wenham school

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧