世界のびっくりニュース

イギリスの駅で切符の自動販売機を故障させた意外なモノ


イギリスの片田舎のとある駅で、切符の自動販売機が故障してしまいました。乗客の苦情を受けた駅員が駆けつけて調べてみたところ、意外なモノが自動販売機を故障させているのが分かりました。


故障したのはイギリス・バッキンガムシャーのリトル・キンブル駅。

「販売機が故障している」と苦情を受けた顧客対応係が開けてみると、中にいたのは……

オオヤマネの親子。4匹のオオヤマネが住みついていたそうです

オオヤマネは希少種に指定されていうことで、動物病院に引き取られていったようです。鉄道の関係者は「私達の鉄道がこのような貴重な動物に興味をもっていただいてたいへん嬉しい」とコメントしています。

ソース:Rare dormice make nest in ticket machine at Little Kimble railway station | Mail Online

関連記事

一生懸命だけど失敗してしまったワンちゃん達のハプニングシーン色々 – DNA

現場を激写、これが本当の「泥棒猫」だ! – DNA

高画質なHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)加工された動物の写真 – DNA

今年のイギリスの「赤ちゃんの名前ランキング」で1位を取ったかなり意外な名前 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧