ローソンのプレミアスイーツ「スプーンで食べる 生どら焼き」はドラえもんも納得がいきそうなくらいボリューム満点


ローソンのスイーツブランド「ウチカフェ」1周年を記念して、週替わりに1週間限定で販売されているプレミアスイーツ。今週の月曜日に最後のプレミアスイーツとなる「スプーンで食べる 生どら焼き」が店頭に並んでいたので食べてみました。

2段重ねになっているだけありボリューム満点で見た目の存在感はかなりのものなのですが、それ以外に「スプーンで食べる」ための一工夫もなされていました。


これが1週間限定スイーツの最後を飾る「スプーンで食べる 生どら焼き」。250円(税込)

ふたを開けたところオフィスなどではこのままスプーンで食べるとよし。

どんなものかよく見るために箱から出してみた。

2段重ねでかなりのボリューム。なんだかガンダムに出てくるザコキャラみたいにも見える。

クリームとあんこがたっぷり。

結構大きいことを表現したかったが、比較対象が何ともわかりにくすぎる……。

断面はこんな感じ。

スプーンで食べることを考えて作られているため、三笠部分は柔らかくなっており非常に食べやすくなっています。あんこと生クリームの相性の良さは言わずもがなといったところで、互いに甘さ控えめで風味を壊さず素材の味を引き立てあっているのが印象的。全体的に上品な仕上がりで、和菓子好きにも洋菓子好きにも受け入れられるような味になっていました。

関連記事

甘さ2倍の上質なサツマイモを使用したローソン1週間限定プレミアスイーツ第3弾「種子島産 安納芋『みつ姫』のケーキ」は、1つで秋を満喫できる味だった - DNA

ローソンの1週間限定プレミアスイーツ第2弾「苺のロールケーキ」は、プレミアムロールケーキに苺が乗っているというだけではとどまらなかった DNA

ローソンの1週間限定プレミアスイーツ第1弾「チョコマカロン」試食レビュー DNA

マクドナルド新メニュー「アイコンチキン」全4種の先行販売に行ってきた DNA

「世界一辛い坦坦麺」を食べに「DRAGON RED RIVER」に行ってきた DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧