ゲーム

発売直前に不安な告知、PlayStation Moveプレイ中にトルネの録画が開始されると動作が不安定になることをソニーが発表


任天堂のWiiのように直観的な操作でゲームをプレイできるようになる「PlayStation Move」。明日が発売日ということで心を躍らせているユーザーもいるかと思いますが、発売前日である本日、不具合とも取れる内容の告知をソニーが発表しました。内容はテレビ録画行う「トルネ」と一緒に使うと動作が不安定になるということのようですが、詳しくはどのようなものなのでしょうか。


これがPlayStation Moveの不具合に関して記載されているページ
PlayStation®Moveを遊ばれるお客様へ | プレイステーション® オフィシャルサイト

以下引用。

PlayStation®Eyeの使用中にtorne(トルネ)™の同時録画が開始されると、PlayStation®Eyeの動作が不安定になることがあります。

PlayStation®Move向けタイトルのプレイ時でも、ゲームの動作が鈍くなったり、モーションコントローラのキャリブレーションに失敗することがありますので、torne(トルネ)™の同時録画機能を有効にする場合は上記の点にご注意ください。

要するに、PlayStation Moveを遊んでいるときに予約録画が開始されたり録画中にPlayStation Moveをプレイすると動作が不安定になり、快適にゲームをプレイすることができないというわけ。このような初歩的なミスをするとは、ちゃんとテストをしていたのか疑問に感じますが、今後不具合を修正するアップデートが行われるのでしょうか。

関連記事

「PS2エミュレーションは中古ソフト屋を儲けさせるだけ」プレステ3の後方互換性は「HDリマスターバージョン」で確保とソニー担当者が言及 - DNA

史上最も売れたゲーム機、プレイステーション2の10周年を記念して「PS2ゲームTOP100」を発表 - DNA

ゲームのやり過ぎで起こりうる症状を特殊メイクで再現したアート「Game Arthritis」 - DNA

「人間関係をおかしくしてしまうゲーム」トップ20発表、1位は話題のアレ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧