ローソンの1週間限定プレミアスイーツ第2弾「苺のロールケーキ」は、プレミアムロールケーキに苺が乗っているというだけではとどまらなかった


ローソンで9月の28日から10月25日まで週代わりに1週間限定で販売されているプレミアスイーツ。第2弾である「苺のロールケーキ」が今日から販売ということで、早速どのようなものなのか食べてみました。一見、レギュラー商品である「プレミアムロールケーキ」の上にクリームと苺が入っているだけのように見えますが、実際に食べてみると使用されているクリームもこだわりが感じられる仕上がりになっていました。


これが今日から10月11日まで1週間限定で販売される「苺のロールケーキ」(税込250円)。

ロールケーキの上にクリームと苺が乗っかっておりボリュームも十分。

通常のプレミアムロールケーキと大きさを比較してみた。ロールケーキの大きさ自体は同じのようです。

こっちはプレミアムロールケーキの断面。

続いて、苺のロールケーキの断面。見た目だけでクリームのきめ細やかさが違うということがわかります。

プレミアムロールケーキよりも100円高く、店頭で苺のロールケーキの値段を見たときに「うわっ!高けぇ……」と思ったのですが、実際に食べてみるとクリームの舌触りが段違いに滑らかで、味もミルクの風味がかなり感じられるようになっており驚きました。これなら100円高くても納得です。

関連記事

ローソンの1週間限定プレミアスイーツ第1弾「チョコマカロン」試食レビュー DNA

マクドナルド新メニュー「アイコンチキン」全4種の先行販売に行ってきた DNA

「世界一辛い坦坦麺」を食べに「DRAGON RED RIVER」に行ってきた DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧