アートとデザイン

「あなたの子供が何を見ているかしっていますか?」ポルノから子供を守るよう親に警告しているポスターが秀逸


大変残念なことですが、インターネット、テレビ、雑誌などにはポルノが溢れており、これらから子供を守るめに、親は目を光らせておかなければなりません。そんな厳しい現実をつきつける、秀逸なデザインのポスターです。

切れ長のきれいな目です。が、見方を変えると違うものに見えてしまうのではないでしょうか?

このポスターを作成したのは、インドネシアのJohnsonという会社。インドネシアといえばイスラム教が主流となっているので、ポルノに関して厳しいのでしょうか。

そしてこちらはいわゆる「確信犯」。雑誌「ペントハウス」の広告看板ですが、ブルガリアで問題になり、はずされてしまったとのことです。

しかし、これらを見て何かを感じてしまう大人の心こそ規制されてしまうべきなのかもしれませんね。

ソース1:SC Johnson: Eye | Ads of the World
ソース2:AdFreak: Bulgaria gives the evil eye to ‘Penthouse’ ad

関連記事

西アフリカ・ガーナの素晴らしくアートな手描き映画ポスター30枚 - DNA

懐かしさとレトロ感がたまらない、1970〜80年代に活躍したマナーを訴えている東京の地下鉄ポスター27枚 - DNA

2012年に開催されるロンドンオリンピックの公式ポスターが公開 - DNA

大正~昭和時代初期にかけて作られたノスタルジックな日本のポスター50枚 - DNA

目指せ革命天国、中国共産党によるプロパガンダ・ポスター15枚 - DNA

映画の内容を極限まで削り込み、単純化したポスター22枚 - DNA

スターウォーズ・銀河帝国軍のちょっとセクシーなプロパガンダポスターいろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧