アートとデザイン

Googleアイコンの意味するところ


2009年の1月に変更されたGoogleのFavorite icon(Favicon)。真ん中に「g」を配置し、黄、青、緑、赤の4色を使用したカラフルなアイコンなのですが、よーく見てみると何か別のものに見えてしまうようです。ものの見方にはいろいろとあると思いますが、一度そう見えてしまうともう後戻りはできそうにありません。

悪意を感じなくはありませんが、確かに見えなくもないというところでしょうか。

ソース:Google icon explained

関連記事

「Google +1」のクリックアクションをGoogle Analyticsでトラッキングする方法 - DNA

プロが「Googleストリートビュー」から厳選した幻想的な風景写真15枚 - DNA

[字幕動画]PicasaやBuzzなど、GoogleのWebサービスのデータをまとめてバックアップできる「Google Takeout」 - DNA

Googleストリートビューの画像からパノラマ球体をリアルタイムに表示するWebアプリ「Streetview Stereographic」 - DNA

Google翻訳が合っているとも間違っているともいえる訳を出力 - DNA

元Googleのエンジニアが語る「なぜGoogleはソーシャルネットワーキングに弱いのか」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧