ゲーム

「Chase Goose」:悪夢の街を連打で脱出、トリッキーなタイピングがたまらないゲーム


夜、人影のないビル街を歩いてくると、異形の化物が追いかけてくる……というシチュエーションはホラー映画などでありそうな展開ですが、そんな不気味さとタイピングゲームのスリル感をうまくミックスさせたゲームがこの「Chase Goose」。進むにつれてトリッキーなタイピングが必要になってくるのもやる気をくすぐります。

Chase Goose



(画像をクリックするとプレイ画面にジャンプします。)

操作方法:

ゲームスタート:スペースキー

走る:左右矢印キー

跳ぶ:色々なキー

ゲームスタート。左から謎の生物が追いかけてきます。矢印キーの左右連打で逃げましょう。

崖っぷちに来たら「Press○○!」の指示に従ってキーボードをヒット。時々「1+1=?」などトリッキーな質問が出てくるので注意。

ずんずん進むと「シフトキー押しっぱなしで」とか指示が段々エキストリームに。下に落ちるか謎の生き物に捕まるとアウトです。

Play Chase Goose, a free online game on Kongregate

関連記事

ゲームをやっているようにはちょっと見えないゲーム「URL Hunter」 - DNA

タッチパネルで器用にゲームをプレイするトカゲの動画 - DNA

プリンターの新たな可能性を追求するレースゲーム「Receipt Racer」 - DNA

究極の体感ゲーム、実際に運転・走行できる「アウトラン」が登場 - DNA

どんなWebページでも「塊魂」にして遊べてしまうブックマークレット「Katamari Hack」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧